全国紙宅配から新聞電子版、こども新聞やスポーツ新聞まで徹底比較!

料金や特徴、読者のレビューで新聞比較。全ての新聞は簡単1ステップでお申し込み頂けます。

新聞宅配 料金比較(税込/月ぎめ)

全国紙(朝日・読売・毎日・産経・日経)+東京新聞の料金比較

銘柄セット版統合版購読
朝日新聞4,037円3,093円申し込み
読売新聞4,400円3,400円申し込み
毎日新聞4,037円3,093円申し込み
産経新聞4,037円3,034円申し込み
日本経済新聞4,900円4,000円申し込み
東京新聞3,700円2,950円申し込み

※産経新聞のセット版は西日本地区のみ発行
※産経新聞統合版の価格は東日本地区の価格
※産経新聞の九州・山口地区は3,085円(統合版)

おすすめの新聞は?全国紙の特徴やレビューで比較

新聞デジタル 料金比較(税込/月ぎめ)

新聞デジタルサービス(朝日・読売・毎日・産経・日経・東京)の料金比較

サービス名無料プランプラン1プラン2宅配+デジタル
朝日新聞デジタル有料記事1日1本980円3,800円宅配料金+1,000円
読売新聞オンライン一部記事が閲覧可能毎月の新聞購読(宅配)料金で利用可能
デジタル毎日有料記事月10本1,058円3,456円宅配料金+540円
産経電子版なし1,944円なし
日経電子版有料記事月10本4,200円宅配料金+1,000円
東京新聞電子版なし3,450円なし

※朝日新聞デジタルの就活割は月額2,000円
※毎日新聞の宅配購読者は基本料金無料でデジタル毎日の一部サービスが利用可能

おすすめの新聞電子版は?プランや機能、レビューで比較

こども新聞 料金比較(税込/月ぎめ)

2020年度の大学入試から従来のマークシートに加え「思考力・判断力・表現力」をはかるために記述式問題が出題されます。

「書く」「読み解く」を身に付けるために、新聞を読み始めるこどもたちが増えています。

銘柄料金発行日ページ数購読
朝日小学生新聞1,769円毎日発行8頁申し込み
読売こども新聞550円毎週木曜日20頁申し込み
毎日小学生新聞1,580円毎日発行8頁申し込み
朝日中高生新聞967円毎週日曜日20~24頁申し込み
読売中高生新聞850円毎週金曜日24頁申し込み

※毎日小学生新聞は金曜日と土曜日は12頁の発行

おすすめのこども新聞は?特徴や読者レビューで比較

スポーツ新聞 料金比較(税込/月ぎめ)

駅やコンビニでスポーツ新聞を毎日買うと140円×31日=4,340円。

宅配のスポーツ新聞なら毎日自宅まで届いて毎月1,000円もお得です。スポーツ新聞を頻繁に買う方は定期購読をおすすめします。

銘柄月ぎめ料金1部売り料金購読
日刊スポーツ3,353円140円申し込み
スポーツ報知3,355円140円申し込み
スポーツニッポン3,353円140円申し込み
サンケイスポーツ3,353円140円申し込み
東京中日スポーツ3,039円140円申し込み

※日刊スポーツの大阪・名古屋エリアは1部売り130円

※スポーツ報知の中部エリアは1部売り130円

※スポーツニッポンの東海地方は1部売り130円

おすすめのスポーツ新聞は?特徴や読者レビューで比較

新聞おすすめ・読者レビューで比較

オススメする新聞記事やコラム、体験談など読者レビューで新聞比較。

天声人語を音読し、文章の構成を学ぶ。
天声人語を音読し、文章の構成を学ぶ。
朝日新聞
Read More
担任から「天声人語の書き写しか、音読を行うように」と指導されました。 声に出して読むと文章が無理なく頭に入ってきて、文章の構成をスムーズに学べた気がします。
編集手帳で国内外のニュースに詳しくなれました
編集手帳で国内外のニュースに詳しくなれました
読売新聞
Read More
編集手帳は色々とためになる情報が沢山あるので毎日読んでいます。分かりやすさを重視しているのですが、それでいて国内外のニュースに幅広く対応しており、色々なニュースに詳しくなれるのでおすすめです。
毎日新聞の社説を読み解くは他紙との比較ができるので便利です
毎日新聞の社説を読み解くは他紙との比較ができるので便利です
毎日新聞
Read More
毎日新聞の社説を読み解くでは、前月の社説のテーマをピックアップして他紙との比較をしているので参考になります。多様な観点からの社説の分析によって、色々なニュースを多角的に見れるようになりました。
産経抄で講和のネタづくり
産経抄で講和のネタづくり
産経新聞
Read More
学生向けの講義の前段にちょっとした講話が必要になります。そんなとき、ネタづくりで便利なのが産経新聞の産経抄。時事問題をシンプルにまとめてあります。
私の履歴書で就職の準備
私の履歴書で就職の準備
日本経済新聞
Read More
就職活動の準備を行うにあたり、志望する企業のトップが私の履歴書に連載をしていたので、バックナンバーも含めて全て読み込んで面談に臨み、見事内定を頂きました。
Previous
Next
新聞比較.comについて

初めて新聞を購読する方に向けて、新聞購読についてのよくある質問をまとめました。

新聞比較.comは、国内最大級の新聞比較・新聞申し込みサイトです。

新聞の価格や特徴、読者のレビューなど全国紙・新聞電子版・こども新聞・スポーツ新聞が比較できます。

簡単1ステップで、全ての新聞がオンラインでお申し込み可能です。。

日本全国お住まいの地域を担当する新聞販売店へご連絡します。

※朝刊のみの配達も承ります。

個人情報のお取り扱いについてはこちらをご覧ください。

お引っ越しで引き続き、新聞をご購読する場合はこちらのフォームよりお願い致します。

新聞比較.comではオンラインで24時間365日、新聞の購読を受け付けています。

お客様の地域を担当する新聞販売店に取り次ぎさせて頂きます。

宅配の新聞はお住まいの地域によって、新聞販売店が決まっており、新聞の購読はお住まいの地域を担当する新聞販売店とのご契約となります。

新聞のお申し込み後、事務局より確認のお電話をさせて頂きます。

確認が取れ次第、お住まいの地域を担当する新聞販売店より配達されます。

宅配の新聞には、お住まいの地域によって「セット版」発行地域と「統合版」発行地域があります。

セット版エリアでは朝刊と夕刊をセットでお届けし、統合版エリアでは朝刊のみをお届けしています。

宅配の新聞は、お住まいの地域によってセット版(朝夕刊)と統合版(朝刊)発行地域に分かれます。

セット版地域にお住まいの方が、朝刊のみ購読を希望する場合、お住まいの地域の新聞販売店ごとに、朝刊の価格は異なりますのでご注意ください。

新聞宅配のご契約については、お住まいの地域を担当する新聞販売店との契約になります。

契約は主に3ヶ月、6ヶ月、12ヶ月、24ヶ月単位となります。

新聞販売店は新聞をお届けし、月末にクレジットカード、口座振替払、訪問集金のいずれかの方法でお客様から購読料金を頂戴いたします。

日本全国の新聞販売店は、新聞社と取引契約を結び、新聞社から新聞を仕入れて販売しています。

同じ系統の銘柄しか扱っていない新聞販売店(専売店)もあれば、その地域で発行されている全ての新聞を扱う新聞販売店(合配店)、またその中間で全国紙や地方紙など複数扱う新聞販売店など、地域によって様々です。

新聞販売店は、細かく販売エリアが決められており、同じ地域でも、実際は道路1本で違う新聞販売店が配達している場合があります。

新聞の宅配契約は、お客様の地域を担当する新聞販売店とのご契約となります。

タイトルとURLをコピーしました